意志なき者に運命は掴めない

意志なき者に運命は掴めない

ポケモンとスタバの記事が入り乱れてる記録簿

チャンキークッキーフラペチーノとかいう飲み物があってだな

本日6/20から新たに始まったフラペチーノ

その名もチャンキークッキーフラペチーノ

f:id:shiocider-rukit:20180620013116j:image

↑こいつこいつ

 

クッキー丸ごと1枚砕いて入ってるというなんとまあよくわからん飲み物。

味はね......なんていうかこう...クッキーです(伝われ)。

 

 

新作ガイド曰くカスタマイズのし甲斐があるドリンクらしいのでいくつか僕のいる店舗での有識者が考えたオススメのカスタマイズ載せときます。

 

 

①チョコ好きの方へ 濃厚さとザクザク食感!

モカシロップ変更

・チョコレートチップ追加(+¥50)

・チョコレートソース追加

 

かなりチョコ感がUPします。ダークモカチップフラペチーノにクッキー風味が加わると考えると分かりやすいかも。

 

②クッキーと相性抜群 コーヒー&アーモンド!

・アーモンドトフィーシロップ追加(+¥50)

・フラペチーノロースト追加(+¥50)

 

これはまだ試してないので何とも言えませんが味重ねの経験上コーヒーによって甘さがくどくなりすぎず、割かし上品な味になると思います(適当)。

 

シトラスジャムとクッキーの融合!

・バニラシロップ抜き

シトラス果肉追加(+¥100)

 

バニラ&クッキーの甘さにさっぱりとした酸味を加えたもの。

僕はこれ結構気に入ってます。とはいえ先輩はうーんって言ってたので口に合うかは人によるかも。

 

④ホワイトチョコ&クッキーの味わい!

・ホワイトモカシロップ変更

 

シンプルなカスタマイズで注文しやすいですね。

①でチョコクッキー風味があるんだからホワイトチョコ風味があってもいいじゃないかというカスタマイズ。うちの店舗の女性店員が好きと仰っておりました。

 

 

 

 

 皆さんも色々試してみてくださいまし!

 

では最後に一つ

 

僕はこのフラぺは一回飲めば十分ですかね┐(´ー`)┌

 

 

ではっ!

白濁ライムを飲みにゆけ

ポケ勢スタバ促進委員会会長です。

(ちょいちょいブログ見に来てくれる人がいてテンションが上がっています)

 

今回は自分で考えたわけではないのですが、有名で僕もよく飲むカスタマイズがあるのでそれの紹介。

 

まず 夏限定のライムの飲み物 "クールライム"というドリンクがあるんですよ。

f:id:shiocider-rukit:20180615195433j:image

↑こいつこいつ

 

ご存知でしょうか?

この飲み物は店員がバーテンダーの如くシャカシャカ振って作るんですよ。

 

(想像して見てください。天才バリスタ塩サイさんがシェイクする姿を......)

 

という茶番はいいとして本題です。

 

 

クールライム + ホワイトモカシロップ

f:id:shiocider-rukit:20180615202238j:image

 

こちらを試してみてください

味なんですけどライムとホワイトチョコの甘さが噛み合ってカルピスに近くなりますね。

(だったらカルピス飲めよとか言わないの)

 

結構僕も好きで休憩時間によく飲むんですよ(作るの楽だし)。

 

もうライム飲んだよって人も逆にまだ飲んでないよって人も是非試してみてくださいまし!

 

 

ではっ!

【ポケ勢よ スタバへ】塩式・アロライフラペのすゞめ

どうも、ポケ勢スタバ促進委員会・会長です。

同僚のアドバイスを元に思考してたら案外良いカスタマイズを思いついたので、たまにはスターバックスバリスタっぽいことをしようと思います。

 

今回はアローラライチュウをイメージしたフラペチーノの紹介!

f:id:shiocider-rukit:20180522000751j:plain

 

マンゴーパッションティーフラペチーノ

カスタム

  • ティー抜き(ノンティー)
  • ホワイトモカシロップ追加
  • ホイップ(上)追加
  • INホイップ追加
  • はちみつ追加(自分でホイップの上から4〜5山かける)

 

 そして完成品がこちらっ!

 

f:id:shiocider-rukit:20180523020123j:plain

ドンッ!

(※見えにくいですがホイップの上にちゃんとハチミツがかかってます。)

 

南国リゾートをイメージした暖色系の色合いが特徴のフラペチーノ。本来のマンゴーパッションフラペより酸味を控えめにして甘さを強くした感じです。

 

中にもホイップクリームが入っているので色のグラデーションが鮮やかになります。

 

終盤「ホイップ」「マンゴー」「ホワイトチョコ」「ハチミツ」がそれぞれ混ざり合うので、時間によって違う甘さを感じながら飲むことができます。

 

疲れたときに飲むとハチミツでスタミナ回復にもなって心もリフレッシュできますね!

 

これからガンガン暑くなるシーズンに入りますので火照った身体を癒せる一品、お試しくださいまし😊

 

 

ではっ!

色違いのポケモンは何回やれば何%の確率で出現するのか

f:id:shiocider-rukit:20180516181601j:plain

前書き

ご機嫌麗しゅう皆さま 塩サイダーです。

最近初めての国際孵化を行い、何回試行すればどのくらいの確率で色違い遭遇が成功するのか色々調べたのでそのまとめみたいなのを書き残そうとか思います(半分自分用)

 

僕のように「今だったら本来どれくらいの確率で出るんだろう」と気になってしまう方は是非にご参照くださいまし。

 

前記事でも書いたのですが一応それぞれの出現率を書いておくと

  • 自然遭遇: 1/4096 (1/1365)
  • 仲間呼び70連鎖以降: 1/1024 (1/683)
  • 国際孵化: 1/683 (1/512)

※()は光るお守り有の場合

 

という具合になりますね。

以降の確率に関しましては

  • 1度でも色違いが出現する確率であって個体値や特性などについては除外するものとします。
  • 出現率は少数第2位を四捨五入したものを表示いたします。
  • (実際に厳選する際に参考にしやすいよう回数を小刻みに書いていきます。)

では順に見ていきましょう。

 

<もくじ>

 

 

自然遭遇

①光るお守り無しの場合

 

ー本来の出現率: 1/4096

(回数)→(出現率)

50回→1.2%

100回→2.4%

200回→4.8%

400回→9.3%

800回→17.7%

1000回→21.7%

1250回→26.3%

1500回→30.7%

1750回→34.8%

2000回→38.6%

2250回→42.3%

2500回→45.7%

2750回→48.9%

3000回→51.9%

3250回→54.8%

3500回→57.5%

4096回→63.2%

4500回→66.7%

5000回→70.5%

5500回→73.9%

6000回→76.9%

6500回→79.5%

7000回→81.9%

7500回→84.0%

8000回→85.8%

9430回→90.0%

 

 

②光るお守り有りの場合

 

ー本来の出現率: 1/1365

(回数)→(出現率)

50回→3.6%

100回→7.1%

200回→13.6%

300回→19.7%

400回→25.4%

500回→30.7%

600回→35.6%

700回→40.1%

800回→44.4%

900回→48.3%

1000回→51.9%

1100回→55.3%

1200回→58.5%

1365回→63.2%

1500回→66.7%

1800回→73.3%

2000回→76.9%

2300回→81.5%

2500回→84.0%

2800回→87.2%

3000回→88.9%

3150回→90.1%

 

仲間呼び連鎖(70連鎖以降)

書こうか悩んだのですが、連鎖で仲間呼びをする場合

256連鎖ごとにオーバーフローするので注意。(例:256連鎖=0連鎖、257連鎖=1連鎖、511連鎖=255連鎖、512連鎖=0連鎖、513連鎖=1連鎖 と扱われる)。

とあるように255連鎖を越えるとオーバーフロー現象が起きてしまいます。

何故このようなことが起こるのか、それはゲーム内でのメモリの節約のためと言われています。

1byte = 8bit = コンピュータ内における最小単位で、0~255までの256段階の数字で表記されます。 

 

ポケットモンスターSM・USMは3DSで実現できる限りの限界に近い量のメモリを使用して作られています。ダブルバトルやバトルロイヤルなど重い負荷のかかる処理が必要となった場合、動作が重くなりカクつくことから想像できるかと思います。

 

つまり削れる場所でメモリの節約をする必要があるというわけです。

その一つがこの連鎖システムという説です。

他だとポケリゾートのポケ豆も1種類につき最大所持数が255個に制限されていますね。

 

ただこれは公式の説明ではなく、あくまでネット上の一説である点には留意です。

 

上記のように255連鎖を越えると今までの連鎖数がリセットされてしまう説がネット上で挙げられており、正確な確率表示が難しいと判断したためこの項は省略とさせていただきます。

 

 

国際孵化

①光るお守り無しの場合

 

ー本来の出現率: 1/683

(回数)→(出現率)

30回→4.6%

60回→8.5%

100回→13.6%

150回→19.7%

200回→25.4%

250回→30.7%

300回→35.6%

350回→40.1%

400回→44.3%

450回→48.3%

500回→51.9%

550回→55.3%

600回→58.5%

683回→63.2%

750回→66.7%

800回→69.0%

850回→71.2%

900回→73.3%

1000回→76.9%

1200回→82.8%

1500回→88.9%

1696(僕が前記事で出した回数)回→91.7%

1800回→92.8%

2000回→94.7%

2500回→97.4%

3000回→98.8%

 

 

②光るお守り無しの場合

 

ー本来の出現率: 1/512

(回数)→(出現率)

30回→5.7%

60回→11.1%

100回→17.8%

150回→25.4%

200回→32.4%

250回→38.7%

300回→44.4%

350回→49.6%

400回→54.3%

450回→58.5%

512回→63.2%

550回→65.9%

600回→69.1%

650回→71.9%

700回→74.6%

750回→76.9%

800回→79.1%

850回→81.0%

900回→82.8%

950回→84.4%

1024回→86.5%

1100回→88.4%

1200回→90.4%

1500回→94.7%

1800回→97.0%

2000回→98.0%

 

 

終わりに

途中書いてて気づいたのですが、確率と同じだけの試行回数を繰り返した場合どの確率においても63.2%になるんですね。知りませんでした。

これでもし確率の議論が交わされる場合

 

A君「その確率と同じ回数やれば成功するのは大体6割っていうよね。」

僕「そうだね、まあ正確には63.2%だけどね!(イキリト)」

A君「へぇーそうなんだ(きっしょ...)」

 

という具合にその会話内でのヒーローになれますね(白目)。

 

 

最後にそれぞれの確率を出した計算式を書いておきますので特定の回数での確率が知りたい際にご活用ください。

f:id:shiocider-rukit:20180517111622p:plain

 

 

ではっ!

ドキドキッ!初めての国際孵化奮闘記

もくじ

 

本編

S9終盤

ーレートが水飴のようにドロドロに溶けたー

 

おかしい...

 

何故だ......前シーズンその前のシーズン19以上に乗っていたのに今期に至っては20チャレンジどころか19にも乗れていない。

 

所謂軽いスランプ状態である。

 

イーブイを触るのが怖い...。いつしか僕の胸の内にそんな感情が芽生え始めた。

 

だってレートなんて勝てなきゃ

f:id:shiocider-rukit:20180514130115j:image

 

荒んだ心を治めるにはどうすればよいか、レートをしたくないけどポケモンから離れたくはない。そんな葛藤から導き出された結論は......

 

 

色違い厳選

 

 

この間とある実況者から色違いのギルガルドを厳選し育成したとの連絡を貰った。

 

 

その知らせを思い出し色違い厳選ありなんじゃね?という謎の思考に至り、光るお守りも持っていないのにも関わらず厳選を開始した。

 

 

今回用いたのは固定孵化というどうでもいい色違いの卵を欲しいポケモンに色違いの情報を移動させる方法。

(詳しいやり方については上手に解説してくれてるサイトや動画が山ほどあるのでそちらをご参照ください。)

 

早い話がコイキングの色違いを別の欲しいポケモンの色違いに変えてしまおうというもの。

 

つまりまずはコイキングの色違いを手に入れる必要があるというわけだ。

 

 

ここで色違いが出現する確率についてまとめておこう。

  • 自然遭遇: 1/4096 (1/1365)
  • 仲間呼び70連鎖以降: 1/1024 (1/683)
  • 国際孵化: 1/683 (1/512)

※()は光るお守り有の場合

 

 

今回は光るお守り無しの国際孵化なので1/683の確率で色違いが出現するらしい。

 

というわけでなんとなく始めてみた。最初は400回くらいで出てくれたらいいな程度に考えていた。

(因みに400回で約45%の確率で出現する。)

 

しかし、残念ながら全くそんなことはなく、僕をあざ笑うかの如く金色のコイキングは現れなかった。

 

試行回数683回、確率と同等の回数を重ねてもまだでない。

 

あれ、うーん🤔 でもこんなもんかと軽く受け止め、面倒くさがりつつも1000回までには出るだろうとアナログスティックをグルグル回し続けた。

 

 

でない

 

 

何故だ...1/683の確率事象を1000回試行すれば約77%の確率で出るはずなのに!

 

77%といえば気合ボールを当てるよりも高い確率じゃねえか 俺にはそんな運もないってことか!

そりゃレートも溶けるはずだよなあ!?

 

と少しイラつきを覚え始めてなんでこんなこと始めたんだっけなんてことを考えながらひたすらに試行回数を重ねて1366回(683の2倍)に到達した。

 

 

でない

 

 

4ね

f:id:shiocider-rukit:20180514130413j:image

1366回重ねれば87%の確率で出るはずなのに僕には大文字を当てる運さえも持ち合わせていないらしい。

最近ポケ勢界隈でDSぶん投げて壁にめり込ませるの流行ってるらしいしそれに便乗して僕もDS1台お釈迦にしてやろうかという考えもよぎった(貧乏人だからしないけど)。

 

 

そろそろバンクがコイキングで埋まり始めてきた。

f:id:shiocider-rukit:20180515090821j:plain

スライドするのが面倒なくらい鯉の養殖場になっている。

 

 

もうこうなったら意地でも出してやるしかねえっ...!

 

 

試行回数1590回 ここまでで色出現確率約90%

(じゃれつくや流星群, やどりぎのタネを外すくらいの確率)

f:id:shiocider-rukit:20180514130329j:image

まだまだいける...!最高にハイってやつだ!(嘘)

 

 

その後30, 60, 90匹と数を増やし続けた...。

 

 

 

-5/15(月)-

レーティングバトルS9最終日ということもあり、Twitterを覗くと皆がレートに打ち込み活気あふれる姿がそこにはあった。

 

僕もレートに潜りたい欲求はあったがこちらの作業をおざなりにはできなかったのでいつも通りアナログスティックを回す動作に入る。

正直1/683という確率故2, 3日で出ると思っていただけにレート最終日までもつれ込むとは思っていなかった。

昨日バイト終わりからの大学の講義が2限からあり、4時間くらいしか寝ていなかったため作業を始めたときにはもうだいぶ眠かった。

 

「今日も出ないんだろうな...ゆうて匿名掲示板を見る限り2000超えても出てない人もいるみたいだし、今週中に出てくれれば御の字かな......。」

 

なんてことを考えてグラのスカーフデンジュモクの動画を見ながら1696匹目の鯉の卵を割ったとき

 

f:id:shiocider-rukit:20180515092059j:plain

 

しゃちほこぉっ!

 

 

うぉぉぉおって言うよりは「.......終わったぁ」って感じ

 

手順通り別の欲しいポケモン(今回はゲンガーが欲しかったのでゴース)に色違いの情報を移し、

 

f:id:shiocider-rukit:20180515092637j:plain

 

無事成功。固定孵化はポケモンの性別や特性、遺伝技などある程度操作することができるのでこのあと♂個体に変えた。ミラータイプ遺伝させるか迷ったけど面倒だったからスルー。

 

この後30分くらい育成して

f:id:shiocider-rukit:20180515093200j:plain

完成。やっぱり素のゲンガーは色が分かり辛いね。

これでようやく僕もホワイトゲンガー使いになれました。

これからよろしくな!ナハツェーラ。

 

 

 

終わりに

今回初めて国際孵化源泉に調整してみたわけですが、僕には向いていない作業だなと感じました。この記事の中にもところどころ書かれていますが、僕は「何回試行すれば何%の確率で出現する」 と考えてしまい、この考え方は色違い厳選をする上で精神衛生上優しくないです。自分に運のなさが数字として明確に出てしまうからです。でも回数を数えていないとやっていられない部分もあったのでこの辺りはどうしようもないですね。

あまりやりたいとは思いませんがもし次やる機会があるとすれば光るお守りは必要だなと感じましたね...。

 

f:id:shiocider-rukit:20180514123739j:image

 

おまけ

ここまでお付き合いくださった方々ありがとうございます。

お師匠に最後におすすめ書いてと言われたので、読んでくれた方へ感謝の意味を込めてスタバのおすすめカスタマイズを乗せときます。

 

【ダークモカチップクリームフラペチーノ】

f:id:shiocider-rukit:20180515094653j:plain

・モカシロップ追加

・アーモンドトフィーシロップ追加

・INホイップ追加

 

味の変化: 少し前に"アーモンドトフィートリプルチョコレートフラペチーノ"という期間限定の飲み物があったのはご存知でしょうか。チョコ好きにはたまらない一品ですね。あれはもう終わってしまったのですが、実は注文の仕方次第で完璧に同じものを再現することができるのです。

 

(※普通に↑の通り注文してもOKですがアーモンドトフィーと全く同じにしたいなら「モカシロップは混ぜないでINホイップの上にお願いします」と言えば良きです。)

 

これから暑くなってきますし是非飲んでみてくださいまし。

 

 

 

ではっ!

【愚痴】いちごのフラペチーノについて思うこと

f:id:shiocider-rukit:20180424144002j:plain

(サムネ:299 (@horisso) | Twitterさん より)

前置き

皆さんはストロベリーベリーマッチフラペチーノとかいう飲み物が発売されたのはご存知でしょうか。

4/12〜発売されたStarBucksの新作フラペチーノですね。発売から1週間経ちちょっと思うところがあったので書き残してみようかと思いました。

 

ポケモン要素皆無の記事です。

※最後におすすめのカスタマイズ載せておくので参考にしてくださいまし。

本編

ー4月頭ー

当然ながら店員には新作の情報がある程度早く届く。

初めてイチゴの詳細を見たとき僕は「ほーん🤔いちごね〜女の子好きそうだね」程度にしか考えていなかった。

 

だがそんな考えは発売してすぐに吹き飛ぶことになる。

いざ発売して蓋を開けてみたら地獄が待っていた

全然ベリーマッチじゃありません。

1にイチゴ2にイチゴ、3, 4が無くて5にイチゴ

どいつもこいつもイチゴしか頼まねえ...。

 

始まってから見るのは赤いフラペチーノばかり...

作るのも当然のように「お次ストロベリーでーす」と言われる。

たまに来るダークモカやキャラメルフラペチーノに

「あっ...イチゴじゃないの作れる...やったあ(白目)...」

といった具合に謎の癒しを覚える。

 

 

新作の飲み物が発売されると皆その飲み物を注文するということはよくあることなのだが、今回のそれは今までに類を見ない。

日によっては昼過ぎあたりに速攻で材料が底をついてSold Outになるほどの売れ行きである。

 

だがそれはお客さんの知るところではないため、皆イチゴを求めてやってくる。

 

イチゴが売り切れになるとメニューがイチゴなしのものに切り替わりドライブスルーの電子メニューからもイチゴの表示が消える。

 

これを見たお客さん「イチゴのはやってないんですか?」

f:id:shiocider-rukit:20180418075556j:image

(とは言えないので)

塩サイダー(僕)「イチゴのフラペチーノは申し訳ありません。材料が尽きてしまったのでまた明日からの販売となります。」 

 

 基本的にシフト中はこのやり取りばかりすることになる。店内でもドライブスルーでも皆同じことを聞いてくるので流石にうっとおしくなる。

"イチゴ"のワードが出た段階で内心「(はいでましたー)」と呆れている所存。

極めつけはこの内容の電話もひっきりなしにかかってくるため休憩なんてあったもんじゃない。

 

 

なんでこんなに人気なんだ......。

 

 

気になった僕はネットで検索をかけてみた。すると

  •  4日連続で飲んだ
  • スタバの最高傑作だと確信!
  • 【神】イチゴすぎるイチゴにノックアウト
  • 【完売続出!!】

 等々それはもうべた褒めの嵐

f:id:shiocider-rukit:20180418075713j:image

なるほどねって感じ。そりゃ売れるはずだわと

 

 

でべらべらと垂れ流してきたけど何が言いたいかっていうと

ちゅかれた...

これに尽きる。まだ一週間なのにこれが後一月以上も続くと思うと気が遠くなる。

しかも数週間後にはGWとかいう見えてる地雷が迫ってきている。

 

既に満身創痍の塩サイダーさんのシフトには GW、白い明日が待ってるぜ !

ニャーんてニャ☆彡

f:id:shiocider-rukit:20180418082624j:image

 

でも確かにこのフラペチーノ自体は美味しいので、飲んだことない人は是非飲んでみることをお勧めする。上記の通りすぐ売り切れるから行くなら早めにねっ!

 

おまけ

愚痴だけ垂れ流したらせっかく読んでくれた人に申し訳ないのでお勧めのカスタマイズを載せておきます。

 

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ

  • チョコソースの追加
  • モカシロップの追加

 

味の変化:今回のフラペチーノは名前や評判同様イチゴ感の主張が非常に強いです。そこで上と中にチョコを加えることで、チョコフォンデュの様にイチゴとチョコを上手く絡ませ絶妙な甘さになります。

 

人によってはチョコチップを追加してお菓子の"アポロ"風にしたりするみたいですけど僕はチョコチップのザクザク感がそこまで好きではないので僕の好みで勧めるならこれかなって感じ。

 

 

 

ではっ!

俺的レートでよく使うBGM集

f:id:shiocider-rukit:20180401140027j:plain

ある程度上を目指すプレイヤーは余程強い方でない限り目標レートに達するまで1シーズン何百戦あるいは1,000戦以上消化するかと思います。

 

当然ゲーム内で選択可能なbgmだけではすぐ飽きがきてしまいますね。そんなわけで何番煎じか知りませんが、僕が普段レートするときに使っているbgm(戦闘曲メイン)を簡単な概要付きで紹介いたします(ノ)・ω・(ヾ)ポヨポヨ 

 

 ※作品or会社ごとに分類していきます。

 ※若干のネタバレ要素も含みますのでご注意ください。

 

【もくじ】

 

Falcom

Sophisticated Fight

f:id:shiocider-rukit:20180401142207p:plain

https://www.youtube.com/watch?v=qmandi2nKi4

空の軌跡シリーズより

FCの雑魚戦ですね。軽快なテンポでウキウキになれます。

意味は"洗練された戦い"。

 

 

Fateful  Confrontation

f:id:shiocider-rukit:20180401142915j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=qk8RYZrmZdE

空の軌跡シリーズより

SCの終盤、敵組織の強いやつらと戦う時のBGMですね。

躍動感あるイントロが凄く好き

意味は"宿命の対決"。

 

 

Overdosing Heavenly Bliss

f:id:shiocider-rukit:20180401143346p:plain

https://www.youtube.com/watch?v=Ghy6M7jLNpY

空の軌跡シリーズより

The 3rd中盤から終盤にかけて行われる試練で味方と戦う際のBGM。

サビに向かうまでの1分過ぎたあたりのところが疾走感あって良き。

意味は(意訳すると)"すぎた女神の贈り物"。

 

 

genuine devil

f:id:shiocider-rukit:20180401144138p:plain

https://www.youtube.com/watch?v=LDr6Vv-fQsk

空の軌跡シリーズより

The 3rd にて悪魔(エリアボス)と戦う際に流れる曲。

名前の通り重厚感のあるボス戦に相応しい曲。

意味は"本当の悪魔"。

どうでもいいけど3rdのケビンとヨシュア強すぎるよね

 

 

大竜

f:id:shiocider-rukit:20180401145510j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=6OQlhd6QxsU

Ysシリーズより

7の終盤、各地の竜と戦う際に流れるBGM。

厨二チック全開で男なら誰でもこの曲ハマると思う。

 

 

Sunshine Coastline

f:id:shiocider-rukit:20180401145856j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=dNgph1g422Q

Ysシリーズより

8で流れる曲なのだが僕はやったことがないのでどこで流れるかは知らない。

イントロで心を掴まれた。やったことないゲームのBGM好きになるって中々貴重だよね。

 

 

 childlike eyes

f:id:shiocider-rukit:20180401145028p:plain

https://www.youtube.com/watch?v=mUC5HpMcCJ0

Ys vs 空の軌跡より

アルタゴの王宮ステージで流れるBGM。アイシャらしい明るく疾走感のある曲。

意味は"あどけない眼"

 

 

Seize The Truth!

f:id:shiocider-rukit:20180401151821j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=Y9TbpxmYt0I

碧の軌跡シリーズより

雑魚戦で流れる曲なのだが、僕の知る限り最もカッコいい雑魚戦BGM

これが雑魚戦でいいのかというくらいかっちょいい(小並感)

意味は"真実を掴め!"。

 

 

Formidable Enemy

f:id:shiocider-rukit:20180401153312j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=41UuobDMiIs&list=PLOq95TiLgjzhbuJ06ZOoBEy-QfKINe5ML&index=7

零の軌跡シリーズより

どういう場面で流れたかはあまり覚えていない(確か月の僧院で悪魔と戦う際に流れた気がしないでもない)けどBGM自体は非常に好み。

ヴィーンっていうイントロがなんかもう良いよね。

意味は"強敵"。

 

 

Inevitable Strrugle

f:id:shiocider-rukit:20180401150352j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=_VSDw8VwaNE

零・碧の軌跡シリーズより

物語の要所要所で使われるBGM。

好きなBGMと言われたらこれなしでは語れないくらいの名曲。

意味は"回避不能の戦い"

 

 

Unfathomed Force

f:id:shiocider-rukit:20180401151158j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=QZy1NTDelfM

碧の軌跡シリーズより

物語終盤、鋼やカンパネルラと戦う際のBGM。

鋼の方は所謂負けイベントなのだが全力で対策を練れば勝てる仕様になっている。

意味は "測り知れない力" でそれが十分伝わってくるような重厚感のある曲。

カンパネルラのアーツ反射でぼこぼこにされたのは僕だけじゃないと信じたい。

 

 

 Exceed!

f:id:shiocider-rukit:20180401153930j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=sAnTPEI2IJE

閃の軌跡シリーズより

主人公が厨二覚醒する際に流れる曲。

大竜戦もそうだけどこういう厨二チックな音楽は本当にしゅき。 

 

 

Final Fantasy

 閃光

f:id:shiocider-rukit:20180401165339j:plain

 

https://www.youtube.com/watch?v=P4FqPKgHQpY

FF13より

言わずと知れた名曲中の名曲。

サビをまだかまだかと待ち望む感覚が良き。

 

 

Leviathan's Theme

f:id:shiocider-rukit:20180401170324p:plain

https://www.youtube.com/watch?v=4JnpkloqH6g

FFXIVより

リヴァイアサン戦。

オンラインゲームなのでマイナーやもしれませんが、これも疾走感あるテンポで荒れ狂う海で戦っている感じをうまく表現できていて良き。

メインは50秒辺りから

 

 

Shiva's Theme

f:id:shiocider-rukit:20180401171057j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=noJiH8HLZw4

FFXIVより

こちらはシヴァ戦。

FFのシヴァと聞くと氷属性ゆえに落ち着いた曲調を想像するし、事実序盤はそうだけどある程度HPを減らすと一気に躍動感ある音楽になる。

メインは3:19辺りから。

 

Force Your Way

f:id:shiocider-rukit:20180401172524j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=pmQD36OxGZk

FF8より

ボス戦で流れる曲。すげえかっちょいい(小並感)

元よりアレンジされたDISSIDIA版のが好きなのでリンクはそちらを。

 

 

この刃に懸けて

f:id:shiocider-rukit:20180401171604j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=_Vy3Izup1j8&t=131s

FF9より

最序盤でちょこっとだけ流れる隠れた名曲。

盛り上がりを感じさせる勇ましい曲調がポイント。

もっと普通の戦闘でも聴きたかった...。

 

 

Xenoblade

名を冠する者たち

f:id:shiocider-rukit:20180401173852j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=SU2Wvcg2jmM

ゼノブレイドより

ユニークモンスター戦。

僕はゼノブレイドは2しかやったことがないニワカだけど、これは厨二要素たっぷりでやったことがなくてもハマってしまった。

 

 

ユニークモンスターテーマ

f:id:shiocider-rukit:20180401175725j:image

https://www.youtube.com/watch?v=0cNmgwQHgR4

ゼノブレイド2より

こちらもユニークモンスターのテーマ。

序盤に現れるユニークは大体これ。流れると大体4ぬ。

 

 

You Will Recall Our Name

f:id:shiocider-rukit:20180401175756j:image

https://www.youtube.com/watch?v=aU3FO1C2XOU

ゼノブレイド2より

これまたユニークテーマで物語の中盤以降に流れる。

こちらは↑と違って少し静かな立ち上がりでサビで一気に盛り上がるタイプ。

僕はどちらも好み。

 

 

アトリエ

 紫電清霜

f:id:shiocider-rukit:20180402023244j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=i7CHzWaQAyM

ロロナのアトリエより

オーツェンカイザーという裏ボスで流れるBGM。

カッコよさと美しさの両方を兼ね備えた綺麗な音楽

ロロナ可愛い。

 

 

Yellow Zone

f:id:shiocider-rukit:20180402031401j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=4bQ5HBq_0ho

トトリのアトリエより

雑魚戦BGM。軽快な曲調で「女の子っぽいイメージを保ちつつカッコイイ系で」というのがまさにしっくりくる。

トトリ可愛い。

 

 

Red Zone

f:id:shiocider-rukit:20180402031904j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=ZYv_nXbpd7w

トトリのアトリエより

若干レベル差のある雑魚敵と戦う際Yellow Zoneではなくこちらが流れる。

Yellow Zoneのアレンジ曲でこちらの方が疾走感がある

でもどこか可愛い部分も感じるそんな曲。

 

 

昨日の敵は今日の材料

f:id:shiocider-rukit:20180402032317j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=1uWLJvhtWRY

アーシャのアトリエより

アーシャと言えばこの曲。

流れる場面はいくつかあるが画像のキースグリフ戦が印象的。

重苦しい曲調だが、何といっても躍動感のあるサビがいい

ピアノパートに入って来るぞ...来るぞ...というサビを待ち望む感覚はFF13の閃光に通ずるものがある。

 

 

雲雀東風

f:id:shiocider-rukit:20180402023902j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=aJy80ff2TbU&t=1s

ソフィーのアトリエより

雑魚戦で流れる曲。数あるゲームの中の雑魚戦BGMの中で1, 2を争うレベルで好き。非常に完成度が高い。

明るい曲調で速すぎず遅すぎないテンポが良き。

完全な自分語りだけどこのBGMが好きで携帯のアラームや電話の着信音に設定している。

ソフィー可愛い。

 

 

Cliffhanger

f:id:shiocider-rukit:20180402025253p:plain

https://www.youtube.com/watch?v=p0p5QLmvH_M

ソフィーのアトリエより

こちらも同様雑魚用のBGM。レベル差がある場合変化してこちらになる。

そのこともあり少々焦りを誘うような曲調になっている。でもそれはマイナスポイントではなくサビも非常に気持ちのいいものなので聴いていて楽しい曲。

 

 

戦下の一撃

f:id:shiocider-rukit:20180402030423j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=8Wci3vKXiVk

ソフィーのアトリエより

エリアボスと戦う際のBGM。

イントロでボス登場→静かな立ち上がり(技選択)からの畳み掛けるようなサビ(攻撃シーン)と1回のボス戦その物を描いてるかのような曲。聴き終えると非常にすっきりする。

 

Rabbit & Crow 

f:id:shiocider-rukit:20180403233925j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=ExZgL1YbyJg

フィリスのアトリエより

一部ボス戦で流れるBGM。

静かな立ち上がりからの流れるような美しい曲調の戦闘曲。

 

 

Pororoca

f:id:shiocider-rukit:20180403234545j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=vURxS7tk9gk

フィリスのアトリエより

こちらも一部ボス戦で流れる戦闘曲。

0:12辺りからのターンタッタッタッタっていう静かだけどこれからの激しさを予感させる部分が凄く良き。

 

 

Flying Fast

f:id:shiocider-rukit:20180403234240j:plain

フィリスのアトリエより

3曲紹介しておいて如何にもフィリスプレイしましたオーラ出してるけど、実は僕フィリスをやっていないのでどこで流れるかは不明。

可愛らしさがあり、ステップを踏みたくなるような曲。

 

(終わりに)

挙げてみたら結構数がありましたね。

 

どれも良い曲なので時間あるときにでも聴いてみてくださいまし。

おっこれええやんってbgmがあったら是非レートで使うと共に元の作品にも興味を持っていただけたら幸いです(`・∀・´)b

 

今後も良曲を発見したら随時追加していこうと思います。

 

 

ではっ!