意志なき者に運命は掴めない

意志なき者に運命は掴めない

ポケモンとスタバの記事が入り乱れてる記録簿

僕の得意料理がフルーチェであるという話をさせてください

めまぐるしく新作が出てくるので内心スタバ記事ももう飽きられてるかもなと不安を抱く男、塩サイです。

 

ゆうてこれを読んでくれてるのなんて僕と仲良くしてくれてる人くらいだということも知ってるし、ありがたいことに毎回楽しみにしてくれてる人もちゃんといるので続けて書いていきたい次第にございます。

 

さてさて今回はクリスマス推しだそうです!

f:id:shiocider-rukit:20181026185025p:image

皆さんカレンダーを見てください。今11月頭です。

クリスマスなんて2月近く先です。完全にSOUROU BUCKSですね┐(´ー`)┌

 

何を思ってこんなに早くクリスマスを持ってきたのやら...()

 

ドリンクはクリスマスストロベリーケーキ2種とジンジャー3種, ジョイフルメドレーの合計6種類のものが新しくでます。

ではさっそくそれぞれの概要を見ていきましょう。

 

クリスマスストロベリーケーキ

f:id:shiocider-rukit:20181026185633j:image

まずはこちらっ!

イチゴショートをイメージしたドリンクらしいです。

上も下も中もイチゴと如何にイチゴをふんだんに使っているのが分かりますね。食感を持たせる為にビスケットが入ってる点も見逃せません‪(´ー`*)ウンウン‬

 

しかしまあ...クリスマスストロベリーケーキフラペチーノですか。

まーたモンスタハンターポータブル2ndGと良い勝負する文字数┐(´ー`)┌

プリンセスみたいに口に出して恥ずかしい単語じゃないのはまだ良きですが...()

 

※フラペチーノにはチョコは入ってませんが、ホットの方はホワイトチョコのシロップが入ってます。

 

 

ジンジャーブレッド

f:id:shiocider-rukit:20181029025751j:plain

去年もこの季節に出たやつですね。

家庭教師ヒットマンREBORNにそんな名前のキャラいた気がする(アマ-イ アマ-イ バァ)。

 

そもそも僕はジンジャーブレッドが何なのか知らなかったので調べてみました。

f:id:shiocider-rukit:20181029031307j:plain

ほーん...要はクッキーってことね。

 

でこの飲み物はそのクッキーの風味があるシロップをミルクやコーヒーと混ぜ込んで作ってあると、そういうお話ですね。

アクセントにちょっとピリッとスパイシーさのあるナツメグパウダーがかかってるのもポイント!

 

 

ジョイフルメドレーティーラテ

f:id:shiocider-rukit:20181029032209j:plain

紅茶の茶葉なんですけどこのジョイフルメドレーは他の茶葉とは一線を画していて

 

3種の茶葉(ブラックティージャスミンティー & ウーロン茶)

                                            +

2種の果実(アプリコット & ピーチ)

 

ブレンドした紅茶本来の重厚感と果実系の華やかさを同時に味わえる特別なティーなんですね。

 

多分言葉で説明しても ほーん、で? って感じだと思います。だって僕がそうだもん。

 

 

飲んだ感想

クリスマスストロベリーケーキ

まずは現物ドンッ!

f:id:shiocider-rukit:20181029035604j:image

(フラぺとホット別日に作ったので写真片方だけですが、)ここで記事タイトルの回収に入ります。

飲んでて既知の味だなと思ってぼーっと考えてたら思い出しました。

これ"フルーチェ・イチゴ味"だわ...

f:id:shiocider-rukit:20181029033737j:plain

僕はフルーチェ大好物なので、試作品をバックルームで一人美味い美味い言いながら飲んでました。

 

僕はStarbucksで2年ほど働いていてその際に身に着けたミルクの液量感、これを駆使することで完璧なるフルーチェを作れるのです!

1リットルの牛乳パックを持てばあと何ミリリットル残ってるのかをおおよそ検討を付けられます(トールより少し少ないくらいか...大体300〜320だなみたいな感じで)。

 

つまりはフルーチェは僕の得意料理というわけですね!

なんと得意料理の3本指に入ります!

(あと2つは卵かけご飯とスクランブルエッグです。)

 

 

皆さまこのような茶番にお付き合いいただき誠にありがとうございます。

 

どんな味なのって聞かれたらフルーチェです(ドヤァ)って僕は答えたい。

先輩に「スタバのブランド的にその紹介の仕方は駄目だ」と言われましたけどね...。

 

因みにフルーチェはミルクに含まれる油の量でも塊り度合いが変わるため、液量感なんかより使うミルクの方がよっぽど大切だと僕は思っています。

 

それからホットの方の味ですが...温かいフルーチェです(ドヤァ)

 

こいつらはカスタマイズせずそのまま飲むのが1番かな。

 

ジンジャーブレッド

ではこちらも現物

f:id:shiocider-rukit:20181030033313j:plain

(※右のはクリスマスストロベリーのホットです。)

 

クッキーだ!......って感じはそんなにしない。

こういう表現をすると魅力を感じにくいかもしれませんが、コーヒーが入ってることもあり結構控えめな味です 。

ただ僕個人としては全然ありな範囲の味で

「気分は甘いものなんだけど...甘すぎるの嫌だなあ」

って感じのときにお勧めできるかなって思います。

 

飲みやすいので今回の3種類の飲み物の中で最も無難に選択できる感じありますね🤔

 

もし物足りなさを感じてしまうようであれば、(フラぺの場合)チョコチップの追加が良いかもしれませんね。

 

ジョイフルメドレーティーラテ

f:id:shiocider-rukit:20181101103915j:image

分かりづらっ...()

 

ティーラテですから味の主張自体はそんなにガツンとはこないですね。

口に含んで舌を通したときに上述したティー + 果実の感じがなんとなく(ほんとなんとなくだけど)感じ取ることができますね。

 

ほんのり感じるホッとするような甘さが良き‪(´ー`*)ウンウン‬

 

実は僕あまり紅茶が得意でない民でコンビニとかにある「午後の紅茶」とかもあんまし好きじゃないんですよ。でもこいつはそんな僕でも美味しく感じたのでティー系が苦手な人でも楽しめる味かなと思います。

 

 

 

今回はこんなところですかね。

種類が多い故少し長めになってしまい読むのに時間を要する形になってしまって申し訳ない😔

 

(世間的にはまだまだなんだけど)せっかくのクリスマスシーズンですし是非とも大切な人を誘って飲みに行ってくださいまし。

 

大切な人がいない人はDSでも持ち込んでぽこもんしましょう。

 

 

ではっ!

ビッチとウィッチは違います

スタバ記事・10月号後編ですね。

何故今月は2本なのか、それは2週間限定のフラペが出るからです。

f:id:shiocider-rukit:20181012073958j:image

どうも今年のハロウィンフラぺは姫と魔女・2種類の対比をコンセプトにしているみたいですね。

 

具体的には

姫 → 白雪姫

魔女 → 若さに嫉妬して毒リンゴを姫に渡すあの人

をイメージしているっぽいです。

 

ではここでイメージ写真の方を見てみましょう。

f:id:shiocider-rukit:20181012074702j:plain

はいドンッ!

 

この2種類のフラペチーノの一番面白い点は何といっても見た目は全然違うのにどちらもリンゴをベースとした材料で作られているという点にありますね。

 

  • ウィッチ → カラメルクッキー, チョコ, アップル
  • プリンセス → ホワイトチョコ, アップル

  辺りが主な原材料です。

 

飲んだ感想

現物ドンッ!

f:id:shiocider-rukit:20181015014034j:image

 

ウィッチ

おっ?......おおっ!って感じ(語彙力)。

見た目は明らかチョコなのに1回吸い上げるとゴロゴロとしたリンゴが一気に来ます。ただリンゴだけなのかというとそうでもなくクッキーも入ってるので一辺倒な味にならず良いアクセントになってます。

見た目と実際の味のギャップを楽しめるなかなか面白い飲み物だと思います。

 

プリンセス

やべえくらい甘いです。一口含んだだけで甘さという甘さが凝縮された味の主張が襲ってきます。

や、ほんとにね 甘いんですよ。一口飲む度にバックルームで1人「うぁあ...甘ぇ......」って唸ってました。

(これでシロップ増量とかやったら4ねますよ)

 

Q : チョコがダメなんだけどどうすればいい?

(某FF用項目)

ウィッチの方で変えるとしたら

チョコレートソース→キャラメルソースへの変更でしょうか

頼むときは「チョコソース無しのキャラメルソース追加で、できればキャラメルをチョコみたいにカップの側面にもお願いします。」

とお願いすればチョコの部分を丸々キャラメルに変えたウィッチフラぺができると思います。

 

実際に作ってみたのがこちら!

f:id:shiocider-rukit:20181016024731j:plain

ドンッ!

暖色系の色合いが強くなりましたね。キャラメルソースをカップの側面にかけてみたのですがキャラメルはチョコソースより粘度が強いので垂れてる感じを出すのはちと難しいですね...。

ウィッチっぽさは薄くなりますが、想像してた2.5倍くらい美味しかったのでチョコが苦手じゃない人に対してもオススメできるカスタマイズだと思います😊

 

 

 

ちょっとした小話

なんでハロウィンなのにリンゴなん?って思ったそこのあなた

 

ハロウィンと言えばパンプキンなわけですが(そのネタもう使ったし)、欧米諸国においてはパンプキンと同じくらいリンゴもハロウィンにおいてメジャーな食材みたいなんです。

ハロウィンのルーツの一つとされるローマにて行われるポーモーナ祭でもリンゴは重要なものと考えられているみたいです。

 

実際にGoogle ポーモーナ祭 [検索]と調べたところ

f:id:shiocider-rukit:20181012083315j:plain

こんな感じで如何にリンゴを重要視しているかが見て取れますね。

 

 

というわけで2週間限定ハロウィンフラぺ2種の紹介でした。

Starbucksのメール会員で抽選に当たった方への先行販売は10/16~

一般販売は10/18~スタートです。

 

ではっ!

 

 

 

かぼちゃの煮付けは好きですか?僕はどっちでもないです

ポケモン弱過ぎてネタ系ブロガーの道を歩み始めている男 塩サイです。

 

10月といえば何を思い浮かべますか?

勿論塩サイの誕生日ですよね?(10/29)

f:id:shiocider-rukit:20180930133523j:image

というコンビニ弁当の梅干しくらいどうでもいい事実は置いておいて、10月といえばハロウィンですよ。

 

ハロウィン = カボチャ🎃という図式に則り今月の新作はパンプキンの飲み物というわけですね。

 

あのポケモン実況Vtuber・夢○楓も狙っている新商品がこちら!

その名も...

f:id:shiocider-rukit:20181002134301j:plain

クリーミーパンプキンミルク(フラペチーノ)

 

現物はこちらっ ドンッ!

f:id:shiocider-rukit:20180930133929j:image

今回もHOT / ICE /フラペの3種類でますね。

 

綺麗な山吹色のボディにホイップの上には秋の葉を連想させるようなキャンディでコーティングしたアーモンドカラメルソースを使った秋らしい飲み物って感じですね。

 

カラメルソースといえばキャラメリーペアーの飲み物(洋梨のやつ)でも使われてましたね。

(あのカラメルはキャラメルソースと違ってボトルからすぐ出てきてくれるんで作る側としてはストレスフリーで助かりますね)

 

 

飲んだ感想

HOT / ICE→ちょっと味が薄い

フラペ→甘々の甘

 

といった感じです。思ったよりかぼちゃの主張が薄いですね。スイートポテトの方はがっつり芋が口の中に広がってきたので若干拍子抜け感が否めなくもない。

だから飲むときはかぼちゃのシロップを1.5〜2倍くらいに増やすとちょうど良く飲めるかと思います。

 

フラペの方はかぼちゃのソースだけでなくホワイトモカのシロップも一緒に使ってるので甘さ成分強めの味になってますね。こっちは本当に甘いの嫌いじゃなければって感じです。僕は結構好きな味だったんですけど甘いの苦手だとちょっと難しい部分もあるやもしれないです。

もし甘さ控えめにしたいならホワイトモカのシロップを無しでと頼めば多少甘みを抑えて飲めますね。

 

 

オススメのカスタマイズ

アプリにも載っていたんですけど

HOT/ICE

  • シナモンパウダー
  • エクストラシロップ(上述の通り)

 

この2つですかね。シナモンの風味がカボチャに合うので早速試されてるお客さんもちょいちょいいらっしゃいますね。

 

これをやるときの注意点としてはレジでの注文の際には頼むのはエクストラシロップだけで大丈夫です。

シナモンパウダーのトッピングはコンディメントバーっていう砂糖やミルク、プラスチックフォーク等が置いてある場所に一緒にありますのでそこから蓋を開けてパラパラとかけてくださいな。

 

 

蛇足

スタバ通の方なら10月これで終わり?という疑問が出たかもしれません。

や なんとね、そこは期待を裏切りませんよ。

 

なんのこっちゃ?って方は去年の10月下旬にどういったドリンクが出たのか検索かければ察することができるかと思います。

(概要見た感じ結構面白そうな内容だったんでもしかしたら10月号は前後編で分けるやもしれません。)

 

 

ではっ!

 

 

甘いんだか酸っぱいんだかよくわからんあれだ

今月のスタバ記事です。ゆうてもう今月終わりだから実質9月だけど

 

Twitterのリプライでスタバ記事待ってます!とか面白い!とかお褒めの言葉をくれる方が一定数いるので本当にありがたい話です。

f:id:shiocider-rukit:20180831022305j:plain

ども、塩サイです。

気づかないうちに夏も終わりに近づいていて、どんどん就活の波が迫ってきて身が縮こまる想いです。ホントずっと学生でいたい......。

 

今日8/31(金)に新しく3種の飲み物が出ましたね。

その名も

キャラメリーペアーフラペチーノ

後はそのアイスとホット版。

 

キャラメル + 洋梨のフラペチーノで去年や一昨年にはなかった新しいタイプの飲み物ですね。

 

皆さん洋梨って聞いて味想像できます?

たぶん出来ないですよね、だって僕もできないもん

なんならサンプル作って味見してるときに「あっこれ梨なんだ...」って気づいたくらいよ。

 

 

洋梨の味が分からん奴なんて用無しだ!wwwwwwwww

 

 

 

つまんな

 

 

 さて、問題の味ですね!

キャラメル特有の舌を包み込むような甘さを後押しするように洋梨の果肉の瑞々しさがやってくるといった結構珍しい味なので、今までにない新鮮な感覚を味わえると思います。

 

因みに上に乗っている茶色いソースは一見チョコレートに見えますが、違います。

こいつはカラメルです。プリンの下の方にある黒いあれよあれ。

他の店舗では知りませんが、うちではこのカラメルを黄色のボトルに入れて使ってるのでお客さんに「何それ、マスタードでしょ!」と言われましたね笑

 

 

 総括すると

アイス / ホット / フラペチーノ全て甘いもの好きの方でしたら美味しく飲めると思います。

 

塩サイ「おっ今回の結構美味しいじゃん」

先輩「塩サイこれいける口...?」

塩サイ「ええ、美味くないですか?」

先輩「私は......ちょっといいかなあ」

塩サイ「......(なんか空気読めない人みたいになちゃたねぇ)」

 

ってな感じで逆に甘いもの苦手だとちょっと厳しいのかも...。

 

僕個人としては琴線に触れた好みの味でしたね。

 

 

蛇足ですが、在庫の数に限りはありますが、キャラメリーの飲み物買ったお客さんにラバーバンドのプレゼントがあるみたいですよ。

f:id:shiocider-rukit:20180831092018j:image

行くなら早めに...ですね!

 

 

月1とかでスタバに行ってる方はちょうどフードも新しいのが入ることですし、そろそろ行ってみてはいかがでしょうか?

f:id:shiocider-rukit:20180831024635j:plain

↑例えばこれとかね、きのことモッツァレラチーズのホットサンド。

シフト中の僕の夕飯候補です。

 

 

ではっ!

「ポケモン ≒ 将棋」という認識について

先日、ポケモンe-sports化の記事を見ていてこのような文章が目に留まった。

 

f:id:shiocider-rukit:20180823060137j:image

この記事に限らず、Twitterや個人のブログ等でポケモン ≒ 将棋」と形容している人がたびたび見受けられる。

 

そういった文を見るたびに僕は本当にそうだろうかという疑問を抱く節がある。

 

確かにポケモンを駒と表現するならその駒を動かして勝利を目指していく点は将棋を彷彿とさせるものがある。だが似ている点と言えばそれくらいである。

 

では反対にポケモンと将棋の違いを大きく分けて2つ挙げていこう。

 

把握できる情報量の違いについて

将棋は盤面を見ればどちらが有利でどのような打ち方をすれば勝利に近づくか、もっと言えばあと何手で勝ちが確定するかがわかる(当然プロの話であって僕のようなトーシロではさっぱりだが)。

言ってしまえば盤面に見えているものが全てでありそれ以上の情報はない。故に対局中に限って言えば互いの棋士は公平に同じ情報量のもとで戦う。

 

ポケモンは特定の対面を見ても相手のポケモン

などといった情報が分からない。

プレイヤー目線で分かる情報が少なすぎるのである。

更に言えばどの情報をどの程度把握できているかはプレイヤーによって差が生まれる。例えば素の素早さが相手のポケモンより速いポケモンこだわりスカーフを持たせている場合、先制技を考慮しなければ相手のポケモンより確実に先に行動できるという情報をそのポケモンを使う側のプレイヤーは把握できるが逆のプレイヤーはその情報を持ち得ない。

 

つまり公開されている情報の大小だけでなく、片方のプレイヤーだけが把握できている情報も存在するという点でポケモンと将棋は大きく異なる。

 

運の要素について

ポケモンはご存知の通り運要素を豊富に含んだ対戦ツールである。

  • 技の命中率
  • 急所や怯み
  • 状態異常, 状態変化
  • 特定のステータスの上昇or下降

など上げたらキリがない程だ。

 

対して将棋においては打ちミスのような人為的ミスによる運勝ちを除いた場合、土壇場で有利不利がひっくり返るような運要素は存在しない。

間違っても王手の状態で次の番30%の確率で駒を動かせなくなるなんて状況は起こりえない(おい聞いてるかメタグロスさんよお)。

 

余談だが、匿名掲示板にて運負けしてポケモンから運要素なくせや!という書き込みを見受けられたがそんなことしたらポケモンというコンテンツは一瞬で衰退する。運要素がなくなってしまうと初心者が上級者に絶対に勝つことができなくなってしまうからである。すると上も下も上級者のディストピアのような環境が形成されるのは目に見えている。そうなったコンテンツは長持ちしない。格ゲーなどを見ればよくわかるだろう。

 

他にも「将棋は自分も相手も同じ駒を使う」であったり「将棋は王を取るのが目的であるのに対してポケモンは全滅させるのが目的」という細かな違いはいくつもあるがあくまでもポケモン ≒ 将棋」の話であってポケモン = 将棋」ではないのでこれ以上は割愛とする。

 

 

 ポケモン ≒ ポーカーという見方

これらを踏まえてみると、将棋よりもポーカーの方がポケモンにより近いのではないかと感じている。

f:id:shiocider-rukit:20180823054656j:plain

例えばテキサスホールデムでの話だが、当然相手のハンドは見えない。

  • コミュニティカードとホールハンドの期待値を計算する。限られた情報の中で確率、即ち運要素を考慮しながらコール, レイズ, チェック, フォールドといった行動の選択を行っていく。
  • テキサスホールデムは実力7割, 運3割で勝負が決まる世界と言われている。
  • バッドビート→ティルト→敗北の流れがポケモンでも頻繁に起こり得る。

自分を律してバッドビートを見抜き、経験からくる予測で正しい決断を繰り返していくゲーム。それがポーカーである。 

 

どうだろうか、ゲームのルールやすることは違っていても本質的な根っこの部分はポケモンと通ずるものがあると思う。

 

結局のところその人の感性の違いであり、この議論を深めたところで水掛け論になる上、何よりレーティングバトルの実力がつくわけでもないので記事を書いておいてなんだが、ぶっちゃけた話あれやこれや言うのは無意味である。

 

ただポケモン(レーティングバトル)を知らない人にポケモンの説明をするのであれば、将棋みたいなものと伝えるのはgoodだと思う。駒と駒を戦わせて勝利を目指すというビジョンを一瞬で、そして明確に相手に伝えることができるからである。

知らない人からすれば物の表面的な部分が知りたいのに本質的な部分を伝えられても理解するのは難しいからだ。

 

 

 

何が言いたいかというと最近やったエロゲの影響で始めたポーカーが楽しいよというそういうお話でした。

 

ではっ!

ピーチ飲んでお肌ピチピチになりーや

ポケ勢スタバ促進委員会会長です。

ちょい遅れましたが新作情報を...

7/20より新たに登場したピーチピンクフルーツフラペチーノ

f:id:shiocider-rukit:20180722025319j:image

↑こいつこいつ

 

まーた長い名前ですね()

たまに噛んだり名称忘れてピンクとフルーツ逆でコールしたりしてます(バレないバレない)。

 

因みにレモネードとトマトの新作も今出てますけど僕の好みの味じゃないんで割愛します┐(´ー`)┌

 

 

さてさて問題のお味ですが...

 

 

こやつ...なかなか美味なり🤔

 

 

桃は好きでも嫌いでもないフルーツですが、このフラぺ自体は純粋にアリだなと思いましたね。

 

このフラペの良いところはピーチを推してはいるけども実はピーチの他にグレープフルーツやストロベリーのような赤色果実を果肉として混ぜ込んでいるので、味がピーチ一辺倒にならずにかつピーチの甘さを他の果肉の酸味で引き立てているという絶妙なバランス具合を引き出しているのです。

 

 

とまあ百科事典に乗ってそうな解説はこのくらいにしておき、結構好きな味だったので休憩中飲もうとしたんですよ。

そしたらね

塩サイ「ピーチちょーらい! いいよね? いいよ あり!」

 

先輩「そう遠くない未来に材料尽きるのわかるだろ 自重しろカス」

 

塩サイ「」

なんとね こちらが想定していた以上の売れ行きのようでかつてのストロベリーフラペチーノを彷彿とさせますね...🤔でもこいつはストロベリーより幾分か作るの楽なのでその辺り精神衛生上優しいですね。素晴らしい😊

shiocider-rukit.hatenadiary.jp

 

最後に例によってオススメのカスタマイズを書いておこうと思ったんですが、割りかし完成されてる感があるのでこのフラペに関してはそのままが一番良い味出してるかなって感じてます。

 

というわけで皆さんもピーチ飲んでピチピチになってみてくださいな!

(本当にお肌ピチピチになるかどうかなんてのは知らん)

 

 

ではっ!

滅びゲンガー調整案まとめ

 

滅びゲンガー・簡易説明

f:id:shiocider-rukit:20180629005219g:plain

特性: 影踏みで相手をキャッチした後、130族という高いSから滅びの歌, 道連れを駆使して構築全体で重い相手に対して1:1交換を行っていくのを目的とした型のゲンガー。

 

1:1交換で勝負に勝てるのか、貴重なメガ枠をあっさり捨てていいのかなどと不安になる方もいますが、3対3のシングルバトルにおいて自分の裏に相手パーティに風穴を開けられる崩し要員(Z技や火力アップアイテムを持ったポケモン)がいる場合、その崩し要員の弊害となるポケモンをゲンガーで無理やり除去してしまえば、スムーズに展開して勝利まで持っていくことができます。

その弊害となる相手が低速高耐久ポケモンであることが多い為ゲンガーで1:1交換を取りやすいという理屈ですね。

 

詳しい1:1の取り方はひよぺんさんのブログにて非常にわかりやすく解説してくださっているのでそちらをご参照ください。

 

調整案

オーソドックスHS型

性格: 臆病

f:id:shiocider-rukit:20180629031953p:plainH252 S252 余りBorD

 

滅ゲンを使う上で最も一般的とされる型。

無難といえば聞こえは悪いが広い範囲に対応できるため補完として採用する場合や明確な仮想敵がいない場合はこちらが最も安定する。

 

【被ダメージ計算】

 

【他の型との差別化点】

  • 物理方面, 特殊方面どちらに対してもある程度受けだしが効く。
  • (この型限定というわけではないが)火力に一切振っていないためどうしても殴らなきゃいけない場面でのスイーパーとしての力は落ちる。

 

 

HbS型

性格: 臆病

f:id:shiocider-rukit:20180629031953p:plainH236 B12 C4 D4 S252

 

物理方面への信頼をほんの少しだけ厚くした型。

当たる機会が多いであろう対ミミッキュを強く意識したものとなっている。

故に調整の恩恵を感じやすい型とも言える。

 

【被ダメージ計算】

 

【他の型との差別化点】

  • ミミッキュf:id:shiocider-rukit:20180629032205p:plainに対面してしまった場合、急所を考慮から外せば突っ張るチャンスができる。

 

 

HdS型

性格: 臆病(控えめ)

f:id:shiocider-rukit:20180629032025p:plainH188 D68 S252

 

HSの次に有名であろう調整。

D方面に少し振ることでメガゲンガーと同速対決して負けてしまっても撃ち合うことのできるようにした型。

最速を敢えて捨てて控えめで同じ調整で運用してる方もいる。

 

【被ダメージ計算】

 

【他の型との差別化点】

  • あくまで無振り(あるいはC4振り)のゲンガーf:id:shiocider-rukit:20180701042139p:plain限定だが、対面で引けない状況に陥っても戦える。(※当然C222のゲンガーには同速で勝てなければやられてしまうので留意。)

 

 

HbcS型

 性格: 臆病

f:id:shiocider-rukit:20180629032025p:plainH140 B28 C84 D4 S252

 

最速は崩さずに耐久を少し犠牲にすることで皮が剥がれた一般的なABミミッキュを倒すことができるところまでCを確保した型。

H252メガゲンガーに対してもシャドボで75%という比較的高い乱数で落とすことができるため悪くない勝負が出来る。

耐久を削った分ダメ感がずれる点に留意。 

 

【被ダメージ計算】

 

【他の型との差別化点】

  • サイコフィールドがある&皮が剥がれているという限定的な状況ではあるが襷以外の殆どのミミッキュf:id:shiocider-rukit:20180629032205p:plainをシャドボで落とすことができる
  • 多少はCに振ってあるため終盤の高速スイーパーとしての活躍も期待できる。
  • 上記のHdS型に対してもシャドボで中乱数(56.2%)1発なので同速勝てばそこそこの勝負が可能。

 

 

hbCS型

 性格: 臆病

f:id:shiocider-rukit:20180629032025p:plainH76 B12 C164 D4 S252

 

より自身がアタッカーとして殴ることに比重を置いた型。

CはH252振りのゲンガーを確定で落とせるものとなっている。

HB方面は最低限カミツルギf:id:shiocider-rukit:20180701042319p:plainの辻斬りを耐えることができるラインまで振っている。

(S7にてピタゴラスさんが使用していた型ですね。)

参考:  【S7シングル最高2059】結論ブルドヒバンギ - ポケピタ日記

 

【被ダメージ計算】

 

【他の型との差別化点】

  • 持ち前の1:1交換性能に加え、HbcS型以上のスイーパー力を期待できる。
  • 裏を返せば耐久面に不安が残る。故に1サイクルで如何に1:1交換を取るべき相手を見定め、上手く仕留められるかが重要となる。

 

 

HBS型

 性格: 臆病

f:id:shiocider-rukit:20180701042139p:plainH108 B204 S196

 

大きく物理耐久に割いた型。

鬼火を採用することで広い範囲の物理アタッカーに対して削りを入れたり滅び展開に持ち込める。

バシャーモフレアドライブを耐えるところまで振ってある。

Sラインは最速ゲッコウガ抜き。

 

(S10にてt/Tさんが使っていた型ですね)

参考: 【S10】脱出ミミッキュのリバーシ 〜退けぬ者たちへの緩衝者〜【最高2008】 - t/Tのパワフルハーブティー

 

よりSに比重を置くなら

性格: 臆病

f:id:shiocider-rukit:20180701042139p:plainH156 B148 S204

HB: 特化メガバシャーモフレアドライブを最高乱数切って耐える

S:ゲッコウガ抜きのコケコ(130族)抜き

参考: 【単体考察】咲雪式・起点作りN/Aゲンガー - 意志なき者に運命は掴めない

 

【被ダメージ計算】

・特化メガバシャーモのフレドラ確定耐え

・火傷したミミッキュのZシャドクロ+影撃ちをほぼ耐え

(上記t/Tさんのブログより引用) 

 

【他の型との差別化】

・ここまで振ることで鬼火と合わせれば本来あまり得意としないf:id:shiocider-rukit:20180712232237p:plainf:id:girahim3:20180313133221p:plainf:id:girahim3:20180313112231p:plainf:id:girahim3:20180201084744p:plainf:id:girahim3:20180113143516p:plainらに対して安定して有利に立ち回ることができる。

 

 

HDS型 

性格: 臆病

f:id:shiocider-rukit:20180629032025p:plainH188 D116 S204

技: シャドボ / 滅び / 守る / 身代わり

 

身代わりの採用を前提とした型で、身代わり後C179アーゴヨンの流星群を最高乱数切って耐える

Sラインは最速ゲッコウガf:id:shiocider-rukit:20180701042448p:plain+2。

(稀にゲッコウガ抜きのS調整をしているコケコがいるためその場合に抜くことができる。)

(S7にてことりさんが使っていた型ですね。)

参考: 【USMシングル】ステルスロックとやどりぎのたね【シーズン7】 - ことりちゃんにとおせんぼう

 

【被ダメージ計算】

 

【他の型との差別化】

  • 上記の理由からアーゴヨンf:id:shiocider-rukit:20180701035054p:plainとの対面ができてしまった場合に身代わりから入ることができる。これにより悪巧みから入られた場合次のターンに余裕が生まれる。Z透かしにも使える。

  • 守る身代わり両搭載のため、サイクルを様子見をしながら慎重に回すことでできる。

 

 

HD特化型

性格: 穏やか

f:id:shiocider-rukit:20180629032025p:plainH252 D252 S4

 

HDに振り切り仮想敵を絞った補完用の型。

主軸というよりは2メガの裏選出用として採用される。

元々はHSで使っていたが、受けループを相手にするときくらいにしか選出していなかったためいっそSを別の個所に回した方が有益ではないかという考えで採用していた方もいる。

Sの実数値は151でちょうど最速85族(スイクンクレセリアetc.)までが抜けるライン。

参考:  メガゲンガー : シンガーなゲンガー【HD滅ゲン】|ポケモン育成論サンムーン|ポケモン徹底攻略

 

【被ダメージ計算】

C84イーブイのエボルブアシパ 96.4%~114.4%(62.5%)
C4イーブイのエボルブアシパ 81.4%~97.0%
カプ・コケコのZ10万ボルト 80.8%~95.8%
C252メガルカリオのラスターカノン 43.1%~51.4%(5.1%)
C特化霊獣ボルトロスの10万ボルト 41.3%~49.1%
C特化ヒードランの火炎放射 38.3%~45.5%
無振りカプ・レヒレハイドロポンプ 26.9%~32.3%

(※上記育成論内のダメ計項目より引用)

 

【他の型との差別化点】

  • 低速高耐久の特殊ポケに対して抜群の後出し性能を誇る(1:1交換の対象を見定めるための時間を確保しやすい)。
  • ダメ計の通りコケコの10万Zを耐えるため攻撃技にヘドロ爆弾を採用すれば安定して返り討ちにすることが可能。
  • Sが準速100族よりも遅いため当然ながら本来の130族と同じ感覚での運用は難しい。
  • C84振りのエボルブイーブイf:id:shiocider-rukit:20180701042152p:plainのアシストパワーを37.5%の(低)確率で耐えることができる(乱数1発62.5%)

 

 

 

参考にさせていただいたブログ等のサイトにつきましては問題があれば削除致します。

ではっ!

 

ebapoke.hatenablog.com